子供がローラースケートで遊べる庭へ

外構リフォーム着工前

既存の植栽を撤去し土の部分を土間コンクリートにすることで広く使えるお庭へリフォームします。
既存の植栽の地上部は、S様が事前に撤去して下さることになりました。
裏の勝手口を出たところにある洗濯スペースとして利用されているカーポート。横からの雨風が気になるとのことで、屋根と同じ素材のパネルを側面に、背面に目隠しフェンスを設置してより使いやすくします。
こちらは既存の散水栓を手洗いできるように立水栓にリフォームします。

外構リフォーム工事開始

新しい土間コンクリートの水勾配を決めるため、既存のコンクリートやアプローチの各ポイントの高さを計測しています。
隣の敷地は、土地の高さが高いので重機で適度な高さに整地しています。
クラッシャーを入れて転圧し、土間コンクリートにする部分を木枠で縁取ったあと、土間コンクリートの厚みを均一に確保するため、レーキで高さ調整をしています。
コンクリートのところどころに、ひび割れ防止の為のエキスパンタイという緩衝材を設置した後、コンクリートミキサー車からコンクリートを一輪車で受け取り、奥から少しずつ入れていきます。また同時に平らにしていく作業も行います。
一度コンクリートを入れただけでは表面がきれいに仕上がらないので、少し乾いたら平らにする作業を3度ほど繰り返します。
職人さんが背面の目隠しフェンスのための柱を3本建てました。カーポートの高さに合わせて高さは2.1mです。

外構リフォーム工事完成

既存の植栽がなくなり、土の部分が土間コンクリートになったのですっきりきれいになりました。
今回新設した土間コンクリートはお子様たちがローラースケートをするのに隙間スリットは設けずフラットに仕上げました。お庭が広々とより快適に使えるようになりました。
S様セレクトの立水栓(ニッコー コロル)を設置しました。下の方にはホースをつなげるための補助蛇口も取り付けました。
グリーンの支柱にゴールドの蛇口がとても上品です。蛇口の取っ手がリスをモチーフにしたとても可愛らしい立水栓です。
側面パネルの上部には屋根から塞ぎカバーを取り付けたので、雨風は完全にシャットアウトされます。背面はF&Fマイティウッドの140mm幅の板を隙間10mmで施工しました。
使用した商品

ニッコーエクステリア 立水栓コロル
F&F マイティウッドフェンス
YKK カーポート側面パネル

この度はお庭のリフォームに携わらせて頂き本当に有難うございました。お庭が広く活用できるようになり、子供たちも喜んでいっぱい遊んでもらえるお庭になり私も本当に嬉しい限りです。裏のお洗濯スペースもより快適なスペースになり本当に良かったです。また何か御座いましたらいつでもお声掛けください。今後ともどうぞよろしくお願いします。