より便利により快適な外構へ

外構リフォーム着工前

ハウスメーカーで新築と同時に外構も完成していました。見た目や使い勝手、手入れのことを考えてプランを作り外構工事をすることになりました。
駐車場のコンクリートの間には天然芝がありますがここも対策します。

外構リフォーム工事完成

フラットタイプのカーポート(スカイリード・ホワイト)を設置して、建物の外壁の白いタイルと合わせてとても明るい外観になりました。
カーポートは建物の前面から屋根をつけることで、間口と奥行を広く感じられるようにしました。
天然芝だったところは、コンクリート+塗装と砂利でアクセントをつけてスッキリきれいになりました。
カーポートの高さと奥行をつけて、勝手口ドアのところまで屋根をかぶせました。これで雨の日も出やすくなりました。
駐車場後部は勝手口階段と同じ高さに合わせてスペースを活用できるようタイルデッキを作りました。周りは防草シートと砂利で雑草対策もバッチリ。
タイルデッキからお隣さんとの目隠しをするのに、圧迫感を和らげるため隙間を広めに開けて目隠しフェンスを設置しました。
門周りは、玄関ドア横にあったポストをはずし、新ポストを門柱に取り付けました。また木調の角柱とピンコロ石花壇で門周りのボリュームを出して素敵な構えになりました。

住まいの外構が変わるだけで全体の景観がとても良くなり、またお庭の使い勝手やお手入れについてもとても便利になりました。この度は、外構リフォームに携わらせて頂き本当に有難うございました。