家族(犬)みんながもっと過ごしたくなる庭

外構リフォーム着工前

リビング前のお庭の様子です。縁台と花壇スペースを設けています。
フェンス正面は散歩する人が通る小道になっています。
東側部分は平板を少し敷かれています。
道路への勝手口です。左側の赤い部分にワンちゃんが出ないよう対策します。

イメージパース

リビングからいつでもお庭に出やすいようにウッドデッキを境界まで広げ、正面の通行人やアパートからの目線が気になるので目隠しフェンスを設置。洗濯スペースにもなるように雨や暑さをしのぐためのテラスも設けました。

外構リフォーム工事開始

既存の不要な花壇、植物などをまず撤去しています。
このスペースはドッグランにするので、必要な植栽のみ残しています。
ダンプへどんどん撤去したものを積み込んでいます。
デッキ下のコンクリート部分を鋤取りしてます。
目隠しフェンスの柱とコンクリートの型枠準備ができました!

外構リフォーム工事完成

テラスは木調の三協ナチュレを設置。熱線遮断ポリカで夏の暑さも軽減します。
正面の目隠しフェンスは上からと人の目線が十分遮れるようにしました。
(F&Fマイティウッドフェンス)
ウッドデッキの手前側は1段ステップを設置。駐車スペースとの繋がりに活躍します。
反対側の庭面はドッグランとするため、デッキ側面にメッシュフェンスを取付けました。
ウッドデッキは1.5間8尺で、庭のスペースを無駄なく広く利用しました。奥のトネリコと合わせて良い空間になっています。
ドッグラン側のお庭は透水性防草シートを敷いて、10mmの砂利を敷均しました。2匹のワンちゃんたちも大喜びだそうです!
お天気の良い日には気軽にウッドデッキへ。お庭に出るのが楽しくなって本当に嬉しく思います。

お庭がK様家族にとって本当に楽しく過ごせて有効に使えるようになり、僕も本当に嬉しく思っています。住む方の幸せに貢献できることが一番の幸せです。この度はお庭のリフォームに携わらせて頂き本当に有難うございました。