サンルーム工事開始

既存の掃き出し窓の外側にサンルームを設置し洗濯物が干せるスペースにします。
外壁に印をつけベースなる根太掛けや方立てを設置していきます。
枠組み・屋根。床が完成しました。最後にサッシ窓と網戸をつけていきます。

サンルーム工事完成

今回の商品は三協アルミ 晴れもようwith R型。
ガラスはすりガラス調で洗濯物を干しても外から見えにくいです。
中には物干し竿掛けが設置されました。これで雨の日でも安心して洗濯が干せます。
床材は一般的に塩ビ材を使用しますが、将来的に長く丈夫に使えるように強度のある人工木を採用しました。開口は全て掃き出し窓になっているので、どこからでもサンルームから外に出ることが可能です。