香川県 仲多度郡 多度津町 K様邸、2回目の外構現場だよりです。

土間コンクリートをラインでデザインしたレンガを最終チェックして、型枠も組み終わりました。

あとはワイヤーメッシュを入れたらいよいよコンクリート打設です。

ラインのレンガ部分はテープで養生をして、コンクリートを打設した後に縁からきれいに均していきます。

コンクリートの表面がだいぶ固まってきたので、最後に刷毛引き仕上げをします。

数日後、型枠をはずし砂利を入れて駐車スペースがきれいに仕上りました。
左側手前に見えているレンガは花壇です。

色や質感はシックで、斜めのデザインがとてもオシャレなファサードになりました。玄関周りと雰囲気もマッチしてとてもいい感じです。

以上、外構現場だよりでした。

同じ現場の前の記事はこちらから↓
香川県 仲多度郡 多度津町 K様邸 外構工事①