プロフィール

クレアガーデン代表 横岡



横岡 幸一郎
yokooka koichiro


1978年 高松市香川町出身 A型

【保有資格】
・二級建築士
・二級造園施工管理技士
・ブロック塀診断士

【好きな食べ物】
さぬきうどん。魚料理。

【趣味】
ガーデニング・DIY
たまに家族で海へ釣りに行ってます。

【ペット】
猫2匹・うさぎ・犬
※インスタグラムで公開中

これまでの経歴

高松工芸高等学校 建築科卒業後 株式会社リック入社

エクステリアCADメーカーとして全国のエクステリア専門の方々や自社ソフト開発に携わりました。庭の知識を深めるためニュージーランドに研修へ行ったり、エクステリア専門学校(E&G)などで勉強し私の庭好きはこの頃始まりました。ソフト開発でハンガリーへ出張に行った際、英語が喋れないことで現地の人とコミュニケーションがとれないことに悔しさを感じ、後にイギリス留学へのきっかけとなりました。

当時、高松工芸高等学校建築科での製図の授業です。この写真で先生に見られているのが私です。
製作したコンクリートサンプルの圧縮試験の様子です。当時学校にこんな設備まであったんですよ。
ニュージーランド研修の際に撮った写真。クライストチャーチのガーデニング賞を受賞した邸宅を訪問していきました。
この看板がガーデニング賞受賞のしるし。町全体で取り組んでいるのが素敵ですね。

2003年 ガーデンの本場、イギリスへ語学留学   

留学を決心し、まずは留学先を選ぶことからはじめました。英語を勉強したい気持ちはもちろん、ガーデンの知識も深めたいという気持ちもあり、素敵なお庭で有名なコッツウォルズへ一年間の留学。語学学校に通う傍ら、イギリス国内の展示会や庭園を訪問しました。

コッツウォルズの中心地チェルトナム。やっぱり住むなら僕は田舎ですね。
ホームステイ先の裏庭です。緑と花に囲まれての食事は気持ちが良かったです。
ガーデンの観光名所も数多くあります。ここはヒドコートマナーガデーン。
チェルシーフラワーショーではさまざまなスタイルのガーデンやアイテムが展示されていました。

2012年 いろいろな経験を経て外構専門店へ。

イギリスから帰国し、建築関係の仕事を始めました。
また結婚を機に妻がガーデニングを始めたことで私も週末ガーデナーに。DIYをしたり植物や土と触れ合う時間は思っている以上に自分にとって癒しとなり「やはり自分は庭を作る仕事がしたい」そう思い本格的に外構の仕事をスタートしました。約7年間外構専門店で勤め、数多くのお客様の外構設計・施工に携わりました。2015年に中古物件を購入してから自宅の庭を自分の手作りで開拓してきました。現在も自分の理想のガーデニングライフが出来るよう頑張っています。

畑をぐるっと板壁で囲うため、何百枚もの板を切ってペンキで塗装しました。
花壇の縁取りにレンガを敷いていきました。
夏の庭での作業には蚊取り線香が欠かせません!

アプローチ入口は、白いレンガを立ててモルタルで固定して階段を2段つくりました。
庭用にテーブルを自作。中央部はBBQコンロをセットできるように。小さな画伯がペンキ塗りを手伝ってくれました。
畑の中央に芝を敷きました。息子が運び、私が敷き並べていきました。
いろんな野菜作りに挑戦しました。初めて育てた落花生の収穫。実の付き方を息子は不思議そうに眺めていました。
玉ねぎの苗の植え付け。指で穴をあけ苗を植え付けていきました。地道な作業ですが収穫が楽しみです。
サツマイモの収穫。大きなお芋がゴロゴロ出てきて一輪車いっぱいに収穫できました。掘る収穫も楽しいですね。
アルミ柱を境界に建てるため穴にモルタルを詰めました。奥まで押し込んでます。
コハウチワカエデの植え付け。大きな穴を掘って重たい木を植えるのはなかなかの重労働です。

2019年 クレアガーデン独立開業!

高松市内にて外構・エクステリア・ガーデン専門店をオープンすることになりました!これから地元密着で今までお世話になりましたお客様や、これからご縁を頂けるお客様へ喜んで頂けるよう、真摯に取り組んで行きたいと思っています。
皆さま、クレアガーデンをどうぞよろしくお願い致します!